忍者ブログ
日々のあれこれを徒然なるままに、書き連ねているだけですw
[259] [258] [257] [256] [255] [254] [253] [252] [251] [249] [248]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もうね、タイトルのまんまww
ここ以外にもブログを作って、そっちに浮気をしているから、こっちはかなりお留守だよ

新しいブログには正直、あまり来てほしくないかもシレン(ダマレw)


まぁ、こっちにはこっちの顔、そっちにはそっちの顔みたいなのがある。
いずれも同じワシだが、この人にはこの話できて、あの人にはできないみたいなw


このブログは、主に向こうのブログでは晒せない俺の内面を晒す場所にしたい^^;





卒業したと思った相談の子とここ3.4日はずっと相談に乗っている。

別れた彼氏のあとに、別の人に告白されて付き合ったはいいものの、自分の病気に対しての理解がなく別れた。そして、また前の彼氏とよりを戻したいと思い、よりを戻したこと。


前の前彼氏、自分と同じ白血病の彼氏から、プロポーズされて悩んでいる話。

ドナーが見つからずに、絶望をしており、今の彼女では結局は病気に対してつらさや悲惨さを体感していないから支えにならない。
だから、生きる目的がほしいから結婚してくれ。

その彼は、精神的にも情緒不安定で何をするのかわからない。
断ろうものなら、自殺もほのめかしている。

さらにその彼の彼女も、「お願いします。彼の支えになってください。」とプロポーズを後押ししに来るらしい。


相談の子(I)はそれで自分自身が情緒不安定になってしまった。
彼がプロポーズするのは、明らかに自分が生きるための道具として支えになる人を求めているだけ。
自分はそんな道具になりたくない。


またその彼を支える彼女も可哀想だ。
毎日、一生懸命献身的に看病をしているが、自分では支えにならないと悟って、ほかの女に彼氏を委ねざるを得ない心境。

その彼がストーカーのように一日に50通近く電話やメールをしてくる。
着信拒否もアドレスを変えてくる。



そんなわけで、おいらの所に相談にやってきた。
カウンセラーの先生のところに行きたいのだが、大学の研修生のカウンセリングが最悪でカウンセリングルームに行けないらしい><


研修生は俺と同じ学年で、Iを中心に円形で取り囲み、カウンセリングと称して、尋問を繰り返す。


「心の病気を治しに来たんでしょ?だったら話してよ。」

「もう帰るの?駄目だよ。何も話してないじゃん。」

「何してるの?許可のない限り勝手なことしないで。」


完全に拷問だ


ありえねぇ!


同じ、心理を学んでいるものとして俺は怒りすら覚えた。

クライエントはお前らのオモチャやないんやぞ。


こいつらはカウンセリングの原則、クライエント中心主義をしらないのか?

この研究生たちは結局はカウンセラーの先生に怒られた。

あなた達二度と来なさんな!

当たり前だ。心を和らげて、解決するはずのカウンセリングでかかったクライエントみんなが具合が悪くなったり、症状が悪化したからだ。



だが馬鹿はどこまでも馬鹿だ。
これが単位に必要なんです…。
結局は自分が大事な話だ。



しかし、ここになって気がついたのは俺ももう泥沼化しているなということ。
完全にIに情が移っているな。
好き嫌いの恋愛感情ではないが、友人や妹感覚で、純粋な相談者感覚では多分ないな。

先生にも言われたのが、友人の相談は結構地獄になりやすいらしい。
自分の力を超えた事態に巻き込まれる。
しかし責任が取れるわけでもないから結局は何もできない。
なおさら事態の巨大さを感じ、深みにはまるらしい。



とはいえ、いまさら見捨てるようなことは非人道的に思えてできるはずがない。


向こうも、何故か俺を第二のカウンセラーみたいに思っており、カウンセラーの先生にしか話していない秘密。
親兄弟、これまでの彼氏、友人の誰にも言えなかった秘密までも言うようになってきてる。

ここまで来た以上はやはり見捨てるなんてできないよな。
結局は毒を食らわば、皿までだな^^;
こうなったら、とことん地獄の果てまで付き合うかねww






そういや、最近は結構、携帯電話を使用しているから電話代が怖い><

彼女みたいな人(Hさん)と相談のIちゃん、その他ちょくちょくw

電話用にウィルコムでも持とうかね?ww












PR

コメント
う~む
結局そうなんですよね。
友人や知り合い相手の相談は逃げ場が無い。しかも人間が思い悩んで何日何月何年と答えの出ない悩みを良くて相手と同等の力しかない自分が解決出来る訳ありません。

でも それでも何とかしてあげたくなるのが人情ってものでぃすね。


しかし、、、頭の悪い研究生達ですね
懲りてくれれば良いですが
【2007/10/14 22:12】 NAME[○坊] WEBLINK[] EDIT[]
無題
「心の病気を治しに来たんでしょ?だったら話してよ。」
「もう帰るの?駄目だよ。何も話してないじゃん。」
「何してるの?許可のない限り勝手なことしないで。」


完全に拷問だ


ありえねぇ!

↑コースが違う自分でも激しく同感
【2007/10/15 00:56】 NAME[owata] WEBLINK[URL] EDIT[]
まぁな
》相談、結構疲れたよ…パトッシュとなることもありますな(・ω・)/

オワタ氏》有り得ないねぇ。
マジに有り得ない。
【2007/10/18 15:23】 NAME[カイ] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kai
性別:
男性
職業:
臨床心理士
趣味:
なんだろ?
バーコード
ブログ内検索