忍者ブログ
日々のあれこれを徒然なるままに、書き連ねているだけですw
[45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

…8月15日   61年目の終戦記念日。

いきなりですが、俺さ、今日初めて小泉総理を偉いと思ったよw


8月15日の首相の靖国参拝実行


そのインタビューの応答に「あんたは偉い^^b」と思ったんだ。

「私はA級戦犯を参拝しに行ったのではなく、国のため、あの戦争で心ならずも出征し、戦死した方々のために参拝したのです。」ってな感じの台詞だった。

まさにその通りだと思う。

今の民主主義国家「日本」、平和で豊かな現代があるのはあの戦争なしには語れない。
男たちの大和ではないが、軍部で暴走した日本が生まれ変わるには戦争で敗れて目覚めるしかなかったと思う。
こういえば語弊があると思うが、あの戦争によって東南アジアの植民地は戦後に続々と独立し、長く続いた帝国主義時代を終焉させることとなった。
もちろん、中国や他のアジアで日本が行った行為は許させるものではない。


しかし、戦争のため、国のために犠牲になった兵士を弔うのは国家の義務でもあると思う。



中国、韓国のルサンチマン理論も分かるが、いわゆる戦争犯罪人といわれる人々のために参拝しているわけはない。
国のため、平和のために犠牲になった人のための参拝だ。

小泉さん あんた えらいよ。





夕方、父方の実家の墓参りを済ませました。

俺の墓参り時に必ずしてしまう行動がある。


亡くなった方の命日の確認。。。



ネタないし、それで発見したことを載せるよw


なんか現存する最古のご先祖様のお墓は「元禄(1680~1700年くらい)」だった。
墓石の状態が悪い+古い漢字で読めないのもあるが、俺のご先祖様は「米屋」を営んでいたらしいw
その他に、「天保(1830~1840くらい)」や「嘉永(1850年前後)」の墓もあった。



こうやって、俺の血統って続いてきたのだなとおもうとご先祖様に感謝
PR

コメント
ご先祖様~
しかし ご先祖ご先祖が生きたその生が血として受け継がれているんだなあと思うと感慨深いですよねぇ。
そう考えると今の我々の生だって自分だけの生ではないのだなあという気がしてきます
【2006/08/17 12:43】 NAME[○坊] WEBLINK[] EDIT[]
無題
ですです。
俺たちは過去と未来を繋ぐ一筋の糸なのさ(キランw
気障に決めましたw
【2006/08/18 00:41】 NAME[カイ] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kai
性別:
男性
職業:
臨床心理士
趣味:
なんだろ?
バーコード
ブログ内検索