忍者ブログ
日々のあれこれを徒然なるままに、書き連ねているだけですw
[229] [228] [227] [226] [225] [224] [223] [222] [221] [220] [219]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近、大学の講義は楽しいと感じる事がボチボチでんがな。
専門過程に入ったからねぇ。

しかし心理の講義でもキライなヤツはもちろんあります。


現代ケーススタディ
ワシは引きこもりやら、鑑別所、家庭裁判所、スクールカウンセラーなんかに興味はない┐(´ー`)┌。

カウンセリングⅡ、カウンセリングⅢもあまり好きやない。ヾ( ´ー`)
非行少年やら児童虐待にあまり惹かれないからだ。


ゼミやカウンセリングⅠ、心理査定研究は好きだ(*^-^)b
ゼミやカウンセリングⅠは高良先生が受け持ち。
先生は大学以外にも埼玉の大学病院でカウンセラーとして働いている。
しかも認知行動療法やら精神分析なども実施し、講義もしてくれる。

これぞ!ってヤツだね♪(*^ ・^)ノ⌒☆

精神分析と言えば、フロイトやユングが研究していた治療方法だ。
夢から家族暦や成長過程を調べる。
これに自由連想を入れ、無意識に抑制しとるものを探し、相手に気付きを促し、そこから問題解決に導く。
今はこの方法のみの治療なんて有り得ないけど、どことなくファンタジーで好きだ


認知行動療法は精神分析とはかなり対比的だ。
行動で不安を感じるランキング表を作り、簡単な行動困難な行動に段々と行動できるよう、要はリハビリを実施する。
精神分析に比べ科学的な感じがする。

高良先生は始めは認知行動療法で行動できるように慣らせ、その間に問題を見つけ、本人に悟ってもらうの流れで治療しているらしい。



心理査定は心理テストのやり方や理論を学ぶんだ(・ω・)/

どういうコンセプト作られ、どういうものを調べたい時に使い、どういう技法で点数付けや診断をするかということ。


しかし思ったが、心理テストはあっしらみたいなその道を勉強しているヤツらにはあまり通用しないという罠。

今書いたように心理テストの仕組みがある程度わかったならば、対策や結果操作がそれなりに行えるからだ。




昨日より、勉強を少しやり直している。
来年は精神分析や治療方法を卒論にするつもりー(*^-^)b





バイトさきで、先輩的な人(ワシの方が仕事は先輩、しかし向こうの方が人生の先輩)からをもらった

その人はミュージシャンをやっていて、インターネットや小さいライブハウスで活動しているん。
ワシの10な人なんですね。


今回のは六本木でライブした時のヤツらしい。

先ほど聞いた。
全部で6、7曲くらいあり、二番目と三番目がまあまあ好きだ。
あとはそんなに…(^_^;)


まぁ、今度を出すらしい(インディーズかな?)。
二番、三番みたいなら進んで買い。
それ以外は義理買いかな。
PR

コメント
おぉ~
ミュージシャンとはかっくい~

何系なんですかねぇ
ちなみにはフォークとカントリーが好きです(シーラカンス?

後 一人で車乗る時にはブルースブラザース
をかけてるんですが
部活で若い子乗せる時に時々そのままかかってしまい 多分聞いた事ねぇ なな空間が後部座席に
【2007/06/25 12:56】 NAME[○坊] WEBLINK[] EDIT[]
なんだろ
スガシカオの影響を受けたと言ってはばからないから、スガシカオ系?

縦にのる曲よりも、聞いたお客さんが横に揺れるような横ノリ系を目指しているらしい。

おばあさんパート曰わく、弾き語りにハーモニーカとはナウイねー。
その日本語がナウくない…。
【2007/06/26 22:24】 NAME[カイ] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kai
性別:
男性
職業:
臨床心理士
趣味:
なんだろ?
バーコード
ブログ内検索