忍者ブログ
日々のあれこれを徒然なるままに、書き連ねているだけですw
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

朝の二時間半のバイトが終わり、今日は明大前まで足を伸ばした。
卒論をそろそろ本格的に始動させないといけない時期だからw

今日は実施する予定の心理テストを印刷して、被験者さんに郵便で送り付けるとこまで考えています☆
あと被験者さんにはささやかな景品もおまけしたいと思います

何を送ろうかなぁ~ニヤニヤ


あとはゼミの先生からいただいた資料を調べてみようかな



大学生最後の夏休み…バイトと卒論、院試験準備で忙しいけど、どこか旅行にでも行きたいなぁ…
彼女といくよりも一人旅がしたいw


まぁ、しばらくは去年挫折してたルービックキューブでも攻略しときますw
PR
もうね、タイトルのまんまww
ここ以外にもブログを作って、そっちに浮気をしているから、こっちはかなりお留守だよ

新しいブログには正直、あまり来てほしくないかもシレン(ダマレw)


まぁ、こっちにはこっちの顔、そっちにはそっちの顔みたいなのがある。
いずれも同じワシだが、この人にはこの話できて、あの人にはできないみたいなw


このブログは、主に向こうのブログでは晒せない俺の内面を晒す場所にしたい^^;





卒業したと思った相談の子とここ3.4日はずっと相談に乗っている。

別れた彼氏のあとに、別の人に告白されて付き合ったはいいものの、自分の病気に対しての理解がなく別れた。そして、また前の彼氏とよりを戻したいと思い、よりを戻したこと。


前の前彼氏、自分と同じ白血病の彼氏から、プロポーズされて悩んでいる話。

ドナーが見つからずに、絶望をしており、今の彼女では結局は病気に対してつらさや悲惨さを体感していないから支えにならない。
だから、生きる目的がほしいから結婚してくれ。

その彼は、精神的にも情緒不安定で何をするのかわからない。
断ろうものなら、自殺もほのめかしている。

さらにその彼の彼女も、「お願いします。彼の支えになってください。」とプロポーズを後押ししに来るらしい。


相談の子(I)はそれで自分自身が情緒不安定になってしまった。
彼がプロポーズするのは、明らかに自分が生きるための道具として支えになる人を求めているだけ。
自分はそんな道具になりたくない。


またその彼を支える彼女も可哀想だ。
毎日、一生懸命献身的に看病をしているが、自分では支えにならないと悟って、ほかの女に彼氏を委ねざるを得ない心境。

その彼がストーカーのように一日に50通近く電話やメールをしてくる。
着信拒否もアドレスを変えてくる。



そんなわけで、おいらの所に相談にやってきた。
カウンセラーの先生のところに行きたいのだが、大学の研修生のカウンセリングが最悪でカウンセリングルームに行けないらしい><


研修生は俺と同じ学年で、Iを中心に円形で取り囲み、カウンセリングと称して、尋問を繰り返す。


「心の病気を治しに来たんでしょ?だったら話してよ。」

「もう帰るの?駄目だよ。何も話してないじゃん。」

「何してるの?許可のない限り勝手なことしないで。」


完全に拷問だ


ありえねぇ!


同じ、心理を学んでいるものとして俺は怒りすら覚えた。

クライエントはお前らのオモチャやないんやぞ。


こいつらはカウンセリングの原則、クライエント中心主義をしらないのか?

この研究生たちは結局はカウンセラーの先生に怒られた。

あなた達二度と来なさんな!

当たり前だ。心を和らげて、解決するはずのカウンセリングでかかったクライエントみんなが具合が悪くなったり、症状が悪化したからだ。



だが馬鹿はどこまでも馬鹿だ。
これが単位に必要なんです…。
結局は自分が大事な話だ。



しかし、ここになって気がついたのは俺ももう泥沼化しているなということ。
完全にIに情が移っているな。
好き嫌いの恋愛感情ではないが、友人や妹感覚で、純粋な相談者感覚では多分ないな。

先生にも言われたのが、友人の相談は結構地獄になりやすいらしい。
自分の力を超えた事態に巻き込まれる。
しかし責任が取れるわけでもないから結局は何もできない。
なおさら事態の巨大さを感じ、深みにはまるらしい。



とはいえ、いまさら見捨てるようなことは非人道的に思えてできるはずがない。


向こうも、何故か俺を第二のカウンセラーみたいに思っており、カウンセラーの先生にしか話していない秘密。
親兄弟、これまでの彼氏、友人の誰にも言えなかった秘密までも言うようになってきてる。

ここまで来た以上はやはり見捨てるなんてできないよな。
結局は毒を食らわば、皿までだな^^;
こうなったら、とことん地獄の果てまで付き合うかねww






そういや、最近は結構、携帯電話を使用しているから電話代が怖い><

彼女みたいな人(Hさん)と相談のIちゃん、その他ちょくちょくw

電話用にウィルコムでも持とうかね?ww












テンプレート変えたのはいいが、いろいろと問題もある。
足跡が分からない、なんか絵文字が変になるとかで長所<短所となったから。
テンプレートを気分転換に変えてみた。
みなさん、どうでしょっか?
ブログとみくしーを連動させた。
これで「めあ」は心置きなく成仏できるとww
メル配信はマイミクに登録してる人だけなので、気になる人はよろすく。



彼女とは元に戻った。
しかしながら、二人の関係は元とは違います。
電話やメルをするのを躊躇うこともあるし、鬱陶しく感じることもある。

こいつは気分や感情の問題なので、「まぁ なるようになるだろう。」


しかし、こういうときに「コレだ!」という趣味を持たない自分が嫌になる。
気を紛らわせられず、心に残る鬱積とした感情とぶつかってしまう。
こういう時鬱憤を忘れさせる、浄化させてくれる趣味は貴重だ。
「めあ」のように趣味多彩なやつがたまーに羨ましい。


しかも俺の性格なのか、「ゲーム」、「映画や音楽鑑賞」のようにそれだけで完結するものではなく、自己向上させる要素を含んだ趣味を望んでしまう。
ようは趣味を通じて、結果なりなんなりで形に残るものを求めるのね。
何か趣味を探そう。




仕事、給料がうpした。

元々は固定給なのだが、社員レベルの仕事もちょくちょくこなしているから、特別とのことだ。



職場は楽しいからいいb

ワシと先輩みたいな後輩(先に入ったのは俺だけど、年齢や人生経験では10近く↑)で日女出の子をカラカウ。
カワイイ、スタイルよし、彼氏いないの三拍子揃ったうちの看板娘。

怪しげな新商品をみんなで開発して、一口飲んで捨てる!w

ニュージーランド出身のオーナー夫人とカルチャーに対するレクチャーも受ける。




やべー、そいや明日はたばこの件でJTの担当者と打ち合わせせなあかん…。

めんどいっちゅうねん!

明日、明後日、明々後日の3日間、花見に向けて特別に路上販売をする。
他店舗がそれをするのだが、助っ人としてヘルプの命が下ったので行ってきます('◇';ゞ

雨なら中止だから、「雨々降れ降れ」と心の底で祈っているけどね。




忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kai
性別:
男性
職業:
臨床心理士
趣味:
なんだろ?
バーコード
ブログ内検索