忍者ブログ
日々のあれこれを徒然なるままに、書き連ねているだけですw
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近、風呂で半身浴しながら、三十分から四十五分ほど、浴槽につかりながら本を読むのが好きだ

心理学の本、戦記物、ドキュメンタリーもの、ナチュラルジオグラフィとか。


最近は、「大空のサムライ」を読んでいる。
佐賀県が生んだ空の英雄、坂井三郎の話

太平洋戦争中に、零戦を駆り、中国大陸、フィリピン、ジャワ、ラバウル、ニューギニア、硫黄島を転戦。
60数機の敵機を撃墜したエースパイロットの自伝

この本が出るまで、欧米の人たちは日本軍のパイロットを冷酷で獰猛な獣と思っていたらしいが、日本軍のパイロットもはやり自分たちと同じ人間なんだと再確認させるキッカケになった一冊

敵機や敵艦を闘志むき出しで攻撃していたが、自分の弾で負傷するパイロット、長江を赤く染める敵兵の血をみて、心を痛めるシーン。
撃墜した機から敵のパラシュートが出てこず、自分が手を下した一人の人間の死に直面し、後味の悪さを覚えるシーン。
そして瀕死の重症を負いながら、数時間もの間、何度も意識を失いながら、燃料の殆どないような状態で基地まで生還するシーン。

名作です

初心者にもわかりやすく、読みやすい作品のため、世界的ベストセラーになり、映画化されたのも納得だ
イラクの空軍ではパイロットの新人教育の必須書とまでなったらしい

しかし 映画では坂井三郎を藤岡弘、が主演だったので何故か笑えてしまいます
PR
大学院対策は、まぁ、ボチボチという感じか。
しかしホントに最低限しかこなしていないのが、かなりヤバイ。

お金もあまり貯まっていないががが

塾講師やコンビニで働きながらの二束草鞋のキツさが、シミジミわかる
国民年金だの保険など、必要な支払いがかなり重くのしかかる

しかし 自分で決めた道だ。
やるしかないな。




今月か来月にはHilgard(ヒルガード)の原書が届きそうだ。
ヒルガードとは、アメリカの心理系大学や大学院でよく使用される本で、大学院の英語試験に ヒルガードの一文を提出するところもあるくらい。
心理学系の大学院受験には必要な一冊、バイブルとまで言われているみたい。
翻訳本もほしいから、今度、博多に遊びに行くときに買うかな




あああ、最近見たい映画が三つある。
真夏のオリオン、剣岳 点の記、蟹工船…。
ヒルガード買うついでに見るとか?ww


最近は仕事が結構入って、なかなか「だぁーーん」と休みがなかったw
久しぶりの休みだが、まぁ金欠です

大学院の受験勉強はボチボチといいたいが、あんまり進まない
やはり仕事上がりで疲れるとやる気が下がるんだよなぁ…。




先週は塾講師の生徒たちが中間試験。
中には成績が良かったら、親に携帯を買ってもらえる生徒もいたため、忙しさも半端なかったですww
携帯が掛かっているから、わからない問題があると他の生徒に教えている最中でも、ワシの白衣(講師は着用義務がある)の袖を引っ張り、「ここ、わからーん」



生徒「センセー、30分延長できる~?」

ワシ「カラオケ屋かいww 仕方ないなぁ、まぁいっか。」

塾長「○○クン、延長してもお金はつかないよ~」

ワシ「なぬぅ~~。 まぁいっか。」

生徒「先生、ドンマイ」


何がともあれ、高得点で携帯を買ってもらえるといいね。
といってもワシはしていないが…。
厳密には窓ガラスを2枚拭いた

今日、うちでは大掃除。

土曜日に結婚した母の異母弟(兄さん)が挨拶+泊まりに来るから。
今回、結婚式で両親は兄さんの親代わりをしたし、父親の親戚も兄さんにご祝儀を送ったりしたお礼参りというわけらしい。
そのため、ここ二三日は色々と家の大掃除をしています。

両親⇒大掃除
ワシ⇒夕飯作る

この役割分担が二日続いてます。
今日はカレーにした。
カレーに隠し味にインスタントコーヒー、ニンニク、トマト、生姜、茹でたカシューナッツらを微塵切りにし、炒めて煮込むとより一層カレーが引き立ちます

ああ、そうそう。
ご飯はブラックペッパーと塩を少々、バターを一片入れて、少しかために炊くとカレーのルーが良く乗るご飯が出来上がります。


先週は風邪気味の体調が続いた。
喉は激痛いわ、鼻は止まらんわ、頭はクラクラするわ…。
金曜に体温計で計ると、38度あったw

とはいえ講師を休むわけに行かなかったので、実家の病院で解熱剤をもらい、講師をする。

頭ボーっとして教えにくいし、立って教えるのは、かなりしんどかったw
一問ミスしてしまったし…。



その体調のまま、土曜日は朝の六時半の飛行機で東京に行き、日曜日に親戚の結婚式に。
ワシの母親の異母弟が結婚したからだ。
祖父は亡くなり、祖母は療養中で動けないため、ワシの両親が兄さんの親代わりに向こうの親御さんと結婚式の打ち合わせを去年の秋からしていた。
母親の異母弟だからワシの叔父さんだが、6つしか歳の差がないから兄貴みたいなもんだし、俺もそう思っている


結婚式、披露宴は原宿の明治神宮で行った。
兄さんは、東大の講師と研究者をしているから、仲人の方も、上司や先輩、同僚、友人は、みんな東大の方々で、会話の内容がイマイチ分からんww

結婚のスピーチに、降水量を測るメカニズムがどうこう、人工衛星の新型センサーがどうこう、何かしらん水のメカニズムを兄さんが大学院時代に、世界初の発見をしただの、当時の研究発表でコテンパンにされたとかうんたらかんたら…。


さっぱりついていけなかった



とはいえ
兄さん、結婚おめでとうございます







忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kai
性別:
男性
職業:
臨床心理士
趣味:
なんだろ?
バーコード
ブログ内検索