忍者ブログ
日々のあれこれを徒然なるままに、書き連ねているだけですw
[328] [327] [326] [325] [324] [323] [322] [321] [320] [319] [318]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日は実家の病院で従業員みんなでバーベキューパーティーがあった。
ワシは従業員でもないが、家族というわけで参加させてもらっていた。

バーベキューもたけなわな六時半過ぎ、椅子に座っていた親父の様子がおかしいと誰かが叫んだ。
椅子の上でグッタリとなり、完全に意識を失っている。
叩いたり、呼びかけにも反応しない。


蜂の巣がひっくり返ったような騒ぎの中、真っ先にみんなに怒鳴るように指示を出したのは祖父だった。
ワシは119番、女性スタッフには脈と血圧の測定、男性スタッフにはAED(心肺蘇生の機械)とストレッチャー、酸素ボンベを持ってくるようにそれぞれ指示を出し、祖父は親父を寝かせ、気道確保させる。


みんなのおかげで、救急車は親父が意識を失って十分ほどの到着だったが、その間、最低限の処置を施せた。

その後ワシとお袋、看護師長は救急車に乗り、祖父は叔父の車で、搬送先の病院に向かう。

救急車内で身体をピクリと動かし、意識を取り戻した。
とはいえ意識を失ってから25分ちかく経っていたため、後遺症などの心配をした。
酒の場だから、急性アルコール中毒だとワシは思ったが、脳梗塞などの可能性もお袋と師長は疑ったみたいだ。

病院について、親父は緊急外来に搬送され、ワシらは待合室で祖父たちと合流した。
このころにはみんな気も落ち着いて、冷静になっていた。

祖父は、はじめ脳梗塞も疑ったが、おそらくは急性アルコール中毒だと言った。鼾をかいたりしてないなど、いろいろな見解から。


ジャワティーでも飲んで待っていたら、担当医が緊急外来から出てきた。

どうも急性アルコール中毒と脱水症状によるものらしく、神経医学上の見地から、器質異常はないとのことだった。
そして点滴のあと、グロッキーの親父を連れて、お袋と家に帰った。
とりあえず、安心したが、この25分(親父が意識を戻すまで)はすごい疲れたww


PR

コメント
無題
すげぇ!!

つーか、親父さん大丈夫やった??
【2009/08/03 02:47】 NAME[悪夢] WEBLINK[] EDIT[]
大変でしたね
心配ないって事で何よりです

急性アル中も怖いけど夏 外 酒 と言えば脱水

水分しっかりとりながら呑まないと危険っす


まあ アタシャ途中から焼酎水割り焼酎抜きでごまか ゲフゲフ
【2009/08/03 11:05】 NAME[◎] WEBLINK[] EDIT[]
無題
>悪夢
うむ、大変だったが、親父が無事でよかったよ。


>◎
まぁ、確かに夏+酒+外=脱水だな。
しかし医療従事者がコレとは…。
【2009/08/08 00:40】 NAME[kai] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kai
性別:
男性
職業:
臨床心理士
趣味:
なんだろ?
バーコード
ブログ内検索