忍者ブログ
日々のあれこれを徒然なるままに、書き連ねているだけですw
[64] [63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大学のアンケートで一つ、大きな問題が。。。
そいつはアンケートの精度にすさまじく大きな問題を引き起こしかねないのよね。

どうやって、剰余変数を統制しよっか。。。

剰余変数とは簡単に言って

物事を引き起こす「原因」とそれによって引き起こされた事象「結果」の因果関係を調べるときに、「原因」以外でも「結果」に影響を与えると考えられる事柄を言う。


例をあげるなら

暴力的な映画、ゲームに接していると暴力を振るいやすくなるって仮定しよう。
そして犯罪率や統計を取って、それが正しいか研究する。

この場合 
「原因」は暴力的な映画やゲームに接すること
「結果」は暴力を振るいやすくなる

一見するとよさげに見えそうだけど

暴力傾向にあったのは、映画など見る直前に友人と喧嘩でイライラしていただけなど、「暴力シーンを見る」以外の要因も考えられる。

ここでの「映画を見る前にケンカしてイライラしていた」が剰余変数となる。

剰余変数をちゃんと取り除けるかで研究の精度がガラリと変わるのだ。



今回も占いを男女で信じるか否かに差があるのか?を調べるつもりだ。
でも剰余変数も出てきそうな気がして。。。
レポがうまくいくかわからず、怖ヒ
PR

コメント
無題
この課題に関すればこの前細木見たとか新聞占い当たったとかですね
俺の理由も誤差になったり(*^_^*)
【2006/09/26 16:00】 NAME[○坊] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kai
性別:
男性
職業:
臨床心理士
趣味:
なんだろ?
バーコード
ブログ内検索